SEMPRE

その他

lucano

今、世界で最も美しい踏台

lucano

暮らしの道具から、インテリアへ・・・

プロダクトデザインブランド「メタフィス」と「ハセガワ」のコラボレーションから、機能美と芸術的フォルムを兼ね備えた踏台が生まれました。

スタンダードな踏台の形を踏襲しながら折りたたんでも自立する設計にし、デザイン性・利便性を追求した製品です。

METAPHYS「メタフィス」とは

METAPHYSとは、株式会社ハーズ実験デザイン研究所がデザイン開発、ブランディングを行っているデザインブランドで、ブランドコンセプトに共感を抱く多くのパートナー企業により構築されています。全ての商品のデザイン、プロデュースを、ハーズの代表であるムラタ・チアキが手がけ、それぞれの企業の持つコア・コンピタンスに基づいた商品開発を行っています。

METAPHYSの語源は、「すべての存在の基本原理を追及する学問」を意味するMETAPHYSICSです。そのモノの存在意義、最もあるべき姿を1から考え直す作業を経て、一つ一つ再構築し、出来上がったものがMETAPHYSの商品です。メタフィスはこの思想を共用する企業や個人の協業でつくられたブランドです。

それぞれの専門分野で、得意な商品を、共通思想によって造り出していきます。METAPHYSは、いくつもの企業が連携して、「モノのあり方」、「モノの創り方」、「モノの流れ」を本質へと導くデザイン事業なのです。

視覚情報の整理

lucano

道具としての踏み台から少し進化させ、空間調和のためのディテールを考えてみました。

支柱とステップの断面を三角形にすることで、視野に入る面の数が減り、視覚情報がミニマルに整理されました。また、外観に固定のためのネジを出さない設計により、さらにシンプルな構成になっています。

自立

lucano

折りたたんだ状態でも自立する設計。使わない時にも美しい佇まいです。

ステップ面/安全性

lucano

ステップ上部は、安全性とデザイン面の両方から、滑りにくいなだらかなレット形状になっています。

また、安全性品質の認定基準であるSGマークを取得。安定性やバランス、耐荷重などの品質に配慮しています。

■使用イメージ

使用イメージ

 

3-step

lucano

道具としての踏台から空間調和の踏台へ。lucanoコンセプトを継承しながら、さらに高い作業が安全にできる3段タイプを考えました。上への伸びたハンドルは、昇降時の手摺りとなり、さらに安全性を高めました。

ハンドル

lucano

ハンドルは昇り降りの際には手摺に。上段での作業では脚の支えとしてご使用頂けます。

ステップ面/安全性

lucano

ステップ上部は、安全性とデザイン面の両方から、滑りにくいなだらかなレット形状になっています。

■使用イメージ

使用イメージ

 

Search

Furniture - 家具

News vol.007


WEB版はこちら
PDF版はこちら

Partners

アフィリエイトパートナー募集中。お申込みはこちら
アフィリエイトならリンクシェア

Mail Magazine

メルマガ登録はこちら

@

>>> 解除・変更はこちら