トップ
キャッシュレス5%還元

SEMPRE DESIGN EVENT 2019

SEMPRE DESIGN EVENT 2019

不思議と森の中にいるような
そんな空間をご覧いただけます。

白樺でつくられた家具。
土でつくられたキノコ。
日本の繊細な技術がちりばめられた表情。
森にぽっかりとできたような空間で今の色を感じながら。

今年、日本とフィンランド外交関係樹立100周年を祝します。

フィンランドを代表する家具ブランドARTEKが発表した JPN/FINフレンドシップコレクションと
フィンランドに訪れた事が切っ掛けで作家活動をスタートさせた 陶芸家 鈴木喬子さんによる作品を特別展示いたします。

「日々、お茶と。」兎屋さんの日本茶を啜りながら五感で 特別空間を体感していただけたら幸いです。

兎屋:昭和20年創業の老舗茶店吉川園を引き継ぎ、2014年に北海道旭川市で創業。「日々、お茶と。」をコンセプトに、これからの時代にふさわしい「体験」の提案と、“日本茶との新しい付き合い方”をデザインしています。
USAGIYAホームページはこちら>>USAGIYA(外部リンクとなります)

FIN/JPN フレンドシップ コレクション

SEMPRE DESIGN EVENT 2019

フィンランドと日本が外交関係樹立100周年を迎える2019年、アルテックは「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」を発表します。 FIN/JPNフレンドシップコレクションは、フィンランドと日本の両国に古くから伝わる伝統技術やデザインと現代における最新のデザインを融合した製品のシリーズです。フィンランドの暮らしと文化に深く根ざしてきたアルテックは、これらの製品によって、世界に類を見ない両国の深い親交を祝福します。ミラノのブレア地区の中心部に現れる、フィンランドの建築家Linda Bergrothが手掛けるインスタレーションにより、両国の先鋭的なデザイナー、建築家や職人の競演がご覧いただけます。
詳細はこちら>>FIN/JPN フレンドシップ コレクション

陶芸家 鈴木喬子さん

SEMPRE DESIGN EVENT 2019

1991年多摩美術大学染織デザイン科卒。テキスタイルデザイナーを経て、絵皿制作などの後、2011年陶作家として本格的に活動開始。陶工房&ギャラリー「CLAYPOT」主宰。近年ではキノコをモチーフにした作品をメインに制作。国内の個展などの他、海外のアートフェアにも参加しています。
鈴木喬子さんホームページはこちら>>KYOKO-SUZUKI ceramic(外部リンクとなります)

Item Image Photo

Photo1 ▶
Photo2 ▶
Photo3 ▶
Photo4 ▶
Photo5 ▶
Photo6 ▶

鈴木 喬子 × ジョースズキ トークイベント -スズキ家のフィンランド-

ゲストに陶芸家 鈴木喬子さんをお招きし、親交のあるデザインプロデューサー / 文筆家のジョースズキさんとのトークイベントを開催。作家活動やフィンランドでの刺激を生活に取り入れている工夫など、世界のアートフェアに参加されている喬子さんならではの視点をジョーさんとの小粋なトークでお楽しみ頂けます。

ジョースズキ
デザインプロデューサー / 文筆家
海外での生活が長く、デザイン・建築・アートなどを中心に独自の視点でメディアに寄稿。著書『名作家具のヒミツ』は、Amazonでジャンル1位を獲得するベストセラーに。我が国では数少ない本格的なデザインギャラリーである「ギャラリー田村ジョー」の共同運営者の顔も。

トークイベント
・日時 2019年10月26日(土) 17:00-18:30
・場所 SEMPRE HOME
〒153-0044 東京都目黒区大橋 2-16-26 1F•2F