トップ
商品情報へ
トップ  >  インテリア  >  収納雑貨  >  ロッカーボックス / Vitra

ロッカーボックス / Locker Box

ロッカーボックス

ロッカーボックス
Vitra / ヴィトラ

¥ 28,600

持ち運べば、どこでもワークスペースに変化する。

ここ数年でフレキシブルな働き方が求められ、私たちの働く環境は大きく変化しています。オフィスやホームオフィスでも、自分のデスクが決まっているわけではなく、仕事の内容によって場所を変えたりすることも必要となってきています。
そんな時、コンスタンチン・グルチッチとヴィトラが開発した軽量で持ち運び可能なロッカーボックスが活躍します。ノートパソコンやケーブル、ヘッドフォンや書類など、仕事に必要なものを全部まとめて収納し、運ぶことができます。サイドパネルはリサイクルプラスティックを使用し、アルミニウムの持ち手で結合されています。仕分けができる部分にはテキスタイルパネルを使用し、シンプルで頑丈な構造です。前面には細かい文具などを収納できるポケットが付いています。
【2021年デザイン】

ストーリー
閉じる...

持ち運べば、どこでもワークスペースに変化する。

Locker Box

私たちの働き方も働く環境も変化し、作業内容によって場所を変えながら働くことが一般的になりました。コンスタンチン・グルチッチとvitra(ヴィトラ)は、ノート型パソコン、キーボード、紙、ペン、ケーブル、ハードディスク、ヘッドフォンなど、働くために必要なすべてのものを収納し携帯できるキャリーケースを開発しました。
 

Locker Box

再生プラスチック製の2つのサイドパネルは、アルミニウム製のパイプで結合されています。上のパイプは持ち手として機能し、残り5本のパイプには生地を使ったパネルが吊られ、キャリーケースの中を効率的に区切ります。

Locker Box

軽量で、持ち運び可能なロッカーボックスは、オフィスだけでなくホームオフィスでも役立つ便利なアイテムです。

コラム「暮らしとセンプレ」もあわせてお楽しみください。

第45回 『必要なものと行きたい場所へ。サッと運べる収納ツール。』
在宅で仕事をしていると、たまに家庭内ノマドになることがある。事情があって最近はダイニングテーブルを自身の定位置としているのだが、しかしそこは家族が集まる場でもあるわけで。…もっと読む


デザイナー
閉じる...

Konstantin Grcic (コンスタンチン グルチッチ)

Konstantin Grcic (コンスタンチン グルチッチ)

1965年~
1965年ドイツ・ミュンヘン生まれ。
コンスタンチン・グルチッチはドーセットにあるJohn Makepeace School で家具職人としての修行を積んだ後、ロンドンのRoyal College of Artに入学しました。 1991年、自身の事務所Konstantin Grcic Industrial Design (KGID) をミュンヘンに設立し、現在に至るまで、プロダクト、家具、照明など多岐にわたるデザインと開発を手掛けています。 コンスタンチン・グルチッチによるプロダクトの多くは、国際的なデザインの賞を受賞しており、彼の作品はニューヨークのMoMAやパリのポンピドゥセンターなどの美術館に所蔵されています。

ブランド
閉じる...

Vitra

アーティステックなデザインが特徴的なヴィトラ。チェア、テーブル、時計、マグなど、そのすべての作品に人を惹きつけるオブジェのような美しさがあります。
センプレは2019年・2020年の「ヴィトラベストパートナーショップ」を受賞しました。

展示情報
閉じる...

SEMPRE HOMEの展示状況

◉こちらのブランドの展示がございます。

オンラインショップに掲載の商品は、実店舗の SEMPRE HOME にてご確認いただけます。
ネットの画面だけでは家具や雑貨を買うのが不安なお客様も、実際にサイズ感や質感等を見たり、触ったりして、お確めいただけるので安心です。

※展示状況は予告無しに変更となる場合がございます。
※SEMPRE HOME の詳しい展示状況については、商品コードと商品名をご確認の上、こちらよりお問い合わせください。
※お急ぎの場合は、SEMPRE HOMEへお電話 (03-6407-9081) でお問い合わせください。

閲覧履歴

閲覧履歴一覧はこちら ►