トップ
暮らしの応援 家具送料無料キャンペーン実施中
トップ  >  ブランドリスト  >  soil

soil / ソイル
保湿性・吸水性に優れた珪藻土が、暮らしをちょっと便利に

左官の知恵を取り入れた技術と材料で製品を作るソイル。保湿性・吸水性に優れた珪藻土(けいそうど)で出来た製品は、キッチンで、リビングで、バスルームで、とにかく重宝するものばかり。

 

「soil」のプロダクトは、自然の素材と職人の技術から生まれます。

【珪藻土】
珪藻土は海や湖などに生息していた植物性プランクトン類が堆積物となり、形成された地層から採取されます。多孔質構造で、内部にマイクロメートル(10-6m)単位の微細な孔が無数に空いているので、吸水性や保湿性に優れ、消臭性や調湿性にも富んでいます。

【カラー】
各地の風土によって様々な色をおびているのも特徴で、soilはその自然な色合いもそのまま製品に取り込んでいます。秋田県産や石川県産の珪藻土など、見た目にもやさしく軽やかなカラー展開です。(WHITE、BLACK、PINK、GREEN)
WHITE:秋田県産珪藻土、BLACK:秋田県産珪藻土+炭素系顔料
PINK:石川県産珪藻土、GREEN:秋田県産珪藻土+石川県産浅黄土

【左官】
soilには左官の技術が生かされています。左官とは、鏝(こて)を使用し土やセメントなどで壁や床を塗り仕上げる技術のこと。 安土桃山時代から江戸時代にかけて土壁や漆喰など本格的な塗り仕上げへと発展し、歴史と伝統に培われた技が受け継がれてきました。近年はシックハウスの問題などが表面化したことをきっかけに、エコロジカルな空間をつくり出す技術としてもクローズアップされています。