トップ
商品情報へ
閉じる閉じる
トップ  >  雑貨  >  ファッション小物  >  クニルプス X1 折畳み傘 / トンボ / ストーン

Knirps

クニルプス X1 折畳み傘 / トンボ / ストーン

  • 【在庫限り】クニルプス X1 折畳み傘 / NUNO トンボ / Stone ストーン (Knirps KNXL811-8463)
閉じる
商品コード:130432
ギフトラッピング可
店頭受取可
6,600(税込)
ポイントアイコン 会員登録で300 ポイント還元
数量 【在庫限り】 残り 2
納期アイコンお届け目安・送料
1週間前後
この商品は 送料区分0(通常)です。
※一部対象外地域がある場合がございます。
商品説明
サイズ・詳細

自然に魅了され、シーズンごとに新しいデザイン提案を行ってきた Knirps × NUNOの2021S/Sコレクションのデザインは、自然からインスピレーションを得ています。これまでのシーズンコレクションは「水」をテーマに展開しました。地中から湧き出る水は太陽の光により水蒸気となり、雲となり、恵みの雨となる。この水の循環は、植物、動物を始め、私たちの生命になくてはならないものです。トンボは素早く飛び回り、前にだけ進むことから、決して後退しない縁起の良い虫として日本では喜ばれています。水環境に生き、繊細、優美なトンボを抽象化し、リズミカルに構成したデザインです。天蓋を豊かな自然空間と見立て、きれいな水と空気がなければ、生きることができない彼らを、私たち人間が守るという強いメッセージを込めています。

ストーリー
閉じる...

折畳み傘 X1 / Folding umbrellas X1

折畳み傘 X1

折畳み傘 X1
Knirps / クニルプス

¥ 6,600

便利なラウンドケース入り。濡れた傘の持ち運びも安心。

ヨーロッパでのブランド認知度は95%にも達する、ドイツの老舗の傘メーカー「knirps クニルプス」社製の折畳み傘。強風対策もされており、日傘としてもご利用できます。

ドイツで生まれた折りたたみ傘の代名詞

世界で最も有名な折りたたみ傘ブランド、Knirps / クニルプス

晴雨兼用で、ファッションアイテムとしてもふさわしい折りたたみ傘。
質実剛健なドイツ人が認めた、確かな品質とモダンなデザインが融合した折りたたみ傘ブランド、Knirps(クニルプス)。ドイツ語では、“Knirps”という単語は「折りたたみ傘」の代名詞となっているほど、非常に高い認知度を誇っています。最新の技術を製品に取り入れ、ファッションアイテムとしてもふさわしいデザインのこの折りたたみ傘は、こだわりのあるオシャレなヨーロッパの人々に高く評価されています。

Knirps History

knirps

ドイツで発明された、世界ではじめての折りたためる傘Knirps(クニルプス)の歴史は、一人のドイツ紳士、ハンス・ハウプト氏の知恵と必要性から始まりました。足が不自由だったため、雨が降りそうな日は片手にステッキ、もう一方の手に長傘を持ち歩かなければならないことに不便を感じていたハウプト氏。そこで、「ポケットに入るくらい小さく折りたためる傘がつくれないだろうか?」と考えます。
こうして、1928年に折りたたみ傘が考案され、同年3月16日に特許を取得。この技術をもとにして、世界ではじめての「折りたたみ傘」を発売したのが、ドイツのクニルプス社でした。この折りたたみ傘の発明で、クニルプス社は瞬く間に成功をおさめます。また世間では、“Knirps Weather(クニルプス・ウェザー)”という言葉が生まれるほど、人々の日常に深く根付いていきました。そして、Knirps(クニルプス)のシンボルマークである赤い丸、“Red Spot(レッド・スポット)”は、世界の誰もが認めるブランドと品質の証となっていったのです。

ドイツで生まれた折りたたみ傘の代名詞

knirps

ドイツ語の辞書を開くと、“Knirps”という単語は「折りたたみ傘」と表記されていることがわかります。このことからも実力と認知度の高さがうかがえるKnirps(クニルプス)の折りたたみ傘。発売当時からその利便性とデザイン性の高さに注目が集まり、男女問わず多くの人々がファッションアイテムの一部として積極的に取り入れていました。

knirps

Knirps はマーケティング広告戦略においても先駆者でした。革新的なKnirps 製品と次々に繰り広げられる新しい宣伝広告が実を結び、雨の季節だけでなく一年を通して人々に愛されるブランドへ急成長してゆきました。1950年代に入るとドイツの天気予報では雨が降る日を“Knirps Weather(クニルプスウエザー)”と呼びました。

Knirpsのテクノロジー

knirps

・シャフトは先端にいくほど太く、ハンドルに近くなるにつれて細くなっています。傘を開いたとき、力は傘の上部に集中しますので、その部分を太くすることによって、より耐久性を高めることができるのです。

・マニュアル式の折りたたみ傘(X1)のために、『ボール・ロック・システム』を開発しました。シャフトを固定するロックピンの形状が、普通の半円形の突起ではなく、独自に開発した小さな帽子型の突起になっています。これにより、傘がいきなり閉じてしまったり、強風によって閉じてしまうことを防ぎ、雨の中でしっかりと傘をさすことができます。

knirps

・傘の親骨を形成する複数のパーツをつなぐジョイントリベットは、ステンレススチール製を使っています。酸化による黒ずみ、サビの発生を抑えることができ、一般的に用いられる銅製のものと比べ耐久性に優れています。

・Knirpsの傘は、社内及びドイツの検査機関によって品質検査を行っています。自社開発した機械で傘のフレームを製作していますので、既製のフレームは一切使用していません。

3月16日は折り畳み傘の日

knirps
knirps

3月16日が「折りたたみ傘の日」。2024年に日本記念日協会により記念日として認定・登録されました。3月16日の「折りたたみ傘の日」は、1928年に折りたたみ傘の構造を考案したドイツ人のハンス・ハウプトが、その特許を取得した日に由来しています。

サスティナブルへの取り組み

knirps

誕生から95年経った今、クニルプスは傘のトップブランドとして人と環境にやさしく寄り添い、サスティナブルな取り組みを推進しています。

○5年保証
knirps

傘を大切に使い続けることは環境保護につながります。クニルプスは、サスティナブルな傘ブランドとして5年保証を実施します。


○PFCフリーコーティング
knirps

傘の仕上げ技術において、環境汚染に影響を与える化学物質、過フッ素化合物を使用していない「PFCフリーコーティング(ecopel®エコリベル)」などを採用しています。

コラム「暮らしとセンプレ」もあわせてお楽しみください。

第4回 『15年後の雨の日も…』
「僕、この傘15年使っているんですよ。」クニルプスの傘を手にしながら呟いたスタッフの言葉に、結構驚いた。15年!?傘ってそんなに長く使えるものなの?… もっと読む

ブランド
閉じる...

Knirps

本国ドイツでは、『クニルプス』という言葉自体が折り畳み傘と同義というくらいに定着している、老舗の傘ブランド。その頑丈さとフラットな使用感の高い品質で、世界中の人々に愛されています。

展示情報
閉じる...

実店舗の展示状況

◉こちらのブランドの展示がございます。

オンラインショップに掲載の商品は、実店舗にてご確認いただけます。
ネットの画面だけでは家具や雑貨を買うのが不安なお客様も、実際にサイズ感や質感等を見たり、触ったりして、お確めいただけるので安心です。

※展示状況は予告無しに変更となる場合がございます。
※実店舗の詳しい展示状況については、商品コードと商品名をご確認の上、こちらよりお問い合わせください。
※お急ぎの場合は、実店舗へお電話(03-6407-9081)でお問い合わせください。

閲覧履歴

閲覧履歴一覧はこちら ►