トップ
トップ  >  インテリア  >  照明(ペンダント)  >  PH ペンダント / louis poulsen   >  PH4/3 ペンダントライト / ホワイト
PH4/3 ペンダントライト / ホワイト (ルイスポールセン・louis poulsen)
  • PH4/3 ペンダントライト / ホワイト (ルイスポールセン・louis poulsen)

PH4/3 ペンダントライト / ホワイト
louis poulsen

北欧照明の永遠の傑作、ルイスポールセン・PHシリーズのひとつ。小型で食卓に最適なあかりです。シェードから漏れる間接光の美しさが魅力です。

・取り寄せ商品の為ご注文後のキャンセルはご容赦ください。
・お支払い方法は、銀行振込、カード払いのみとなります。


詳細はこちら

北欧照明の永遠の傑作、ルイスポールセン・PHシリーズのひとつ。小型で食卓に最適なあかりです。シェードから漏れる間接光の美しさが魅力です。

・取り寄せ商品の為ご注文後のキャンセルはご容赦ください。
・お支払い方法は、銀行振込、カード払いのみとなります。

商品詳細
商品コード430005
ポイント3,100 P
送料区分 通常商品(合計5,000円以上送料無料)
サイズφ400×H200mm コード長:1500mm (全長1680mm) 重量:1kg
素材アルミ(白色塗装)  E26 白熱電球ホワイト 100W
製造国Denmark
デザイナーポール ヘニングセン
納期10日前後
補足事項受注商品の為、ご注文後のキャンセルはご遠慮ください
 
66,960(税込)
注文数

ラインナップ

ストーリー
閉じる...

ph5看板

ルイスポールセンの名作 -PH5-

時代を超えたPH5
1958年から2018年まで、60年で世界は大きく変わりました。しかし、ポール・ヘニングセンによるPH5の意欲的なデザインはいつの時代でも人々を惹きつけ、さまざまな空間でそのコンセプトの優秀さを証明してきました。


ph5

ヘニングセンへのオマージュ
ポール・ヘニングセンは、革新的照明メーカーとしてのルイスポールセンの地位を確実なものにした1926年の「3枚シェードのPHランプ」の継承として、1958年にPH5ペンダントを開発しました。
電気を使う照明がまだ新しく、目をくらませるような眩しい光で効率だけが優先された時代にヘニングセンが目指したのは、人と周囲を美しく見せる、機能的でやさしい光を作りだすことでした。
製作から60年経た今も、PH5ペンダントはルイスポールセンのベストセラーです。

ph5

グレア・フリーの、やさしく美しい光
4枚のシェードと内側の小さなリフレクター(反射板)が構成する PH 5は、100%グレア・フリーの心地よい光を発します。下方向と横方向への光の理想的な組み合わせを作りだし、周囲と照明器具自体をやさしく照らします。内側のリフレクターも、日中の自然光のリズムを補完する、暖かみのある光のトーンを生みだします。
多才なヘニングセンの特徴であった、機能とフォルム、テクノロジーと美学のバランスを見事に表現した PH5は、点灯時も消灯時も美しい彫刻のように輝きます。新しい大胆なカラーと、シェードが上から下へ向かうにつれて塗装色が明るくなるグラデーション仕上げにより、このランプの素晴らしさが強調されます。

ph5

ルイスポールセンについて ルイスポールセンは、1874年に創業したデンマークの照明器具メーカーです。これまでポール・ヘニングセン、アーネ・ヤコブセン、ヴァーナー・パントン、ヴィルヘルム・ラウリツェン、オイヴィン・スロット、nendo(佐藤オオキ)、内山章一、ルイーズ・キャンベル、マッス・オドゴーといった、多くの優れたデザイナーや建築家と密接なパートナーシップによって、ルイスポールセンは世界トップクラスの照明メーカーとして確固たる地位を築き、住宅、建築、ランドスケープのための、屋内と屋外両方の照明ソリューションを世界中で提供しています。
ルイスポールセンのすべての製品は、ストーリーをもっており、すべては、それぞれのデザイナーや建築家たちのデザイン・コンセプト、彼らの光にたいするアイディアやビジョン、そして良質な光そのものを追求するプロセスから生みだされたものです。そのようにして開発された製品のいずれも、「光をかたちづくる」という、照明にたいするルイスポールセン独自のフィロソフィーが宿っています。

ブランド
閉じる...

louis poulsen

部屋の印象を大きく左右する光をどう表現するかを考えながら、照明器具を作り続けてきたルイスポールセン。「機能、快適性、雰囲気」の重視を理想に、耐久性にも優れた、現代モダンな雰囲気漂うデザインを発信しています。

デザイナー
閉じる...

ポール ヘニングセン

ポール・ヘニングセン

Poul Henningsen(ポール・ヘニングセン)

1925年、パリ工芸博覧会へのデンマーク参加に先立ち開かれた照明デザインコンペで入選、ルイスポールセン社との協力を開始します。
1925年から26年にかけ、ルイスポールセン社と共同でコペンハーゲンのフォーラム展示会場の照明デザイン契約を取得。このプロジェクトの中で今日として知られる、三枚シェードで光を拡散・反射させるランプの原型が生まれました。
生涯において200種類以上のランプをデザインしましたが、彼が意図したのは単なる照明器具のバリエーションではなく、照らし出される人や物、あるいは空間を理想的に見せるための「良質な光」の追求にほかなりません。
光の色、グレア、陰影といったような照明の基本事項をキーワードとしたヘニングセンの光に関する考察は、今日の照明文化においてもなお、重要な意義を持ち続けています。

PH ペンダント / PH Pendant

PH ペンダント

PH ペンダント
louis poulsen

¥ 5,616 〜 ¥ 105,840

ラインナップを見る

良質な光を生むための「機能的で美しいデザイン」

近代照明の父と呼ばれるポールヘニングセンの名作。1958年の発表以来、世界中で50万台以上販売され、いまだ根強い人気を誇るlouis poulsen(ルイス ポールセン)のPH5シリーズ。重なるシェードと内部の反射板を精巧に組み合わせ眩しさのない光を実現。

・取り寄せ商品の為ご注文後のキャンセルはご容赦ください。
・お支払いは、銀行振込、カード払いのみとなります。