トップ
商品情報へ
トップ  >  家具  >  ダイニングチェア  >  FH38 ウィンザーチェア / Carl Hansen & Son  >  ウィンザーチェア FH38 / オーク材 オイル仕上げ

ウィンザーチェア FH38 / オーク材 オイル仕上げ
Carl Hansen & Son

【通常国内在庫品】
ウィンザーチェアは、1938年にデンマークの家具職人フリッツ・ヘニングセンによりデザインされました。ウィンザーチェアFH38は、18世紀初頭にイギリスで誕生したこの椅子の原型がそうであったように、今日でも斬新な作品です。 この椅子の随所に職人のこだわりと高みを目指した挑戦が見受けられます。卓越した職人技術を製作に必要とするこのウィンザーチェアからは、ヘニングセン自身が家具職人であり、素材の可能性を追求するデザイナーであったことが見てとれます。肘掛け上部の有機的なラインと木材と木材のジョイント部には、「フィールテスト」と呼ばれる方法の手作業によるサンディングが施されています。この工程により、一点一点が唯一無二の存在で美しい外観であるだけでなく、長きにわたり培われてきた伝統的な職人の技が光る作品となっています。
【1938年デザイン】
※ご注文後のキャンセルはご遠慮ください。

詳細はこちら

【通常国内在庫品】
ウィンザーチェアは、1938年にデンマークの家具職人フリッツ・ヘニングセンによりデザインされました。ウィンザーチェアFH38は、18世紀初頭にイギリスで誕生したこの椅子の原型がそうであったように、今日でも斬新な作品です。 この椅子の随所に職人のこだわりと高みを目指した挑戦が見受けられます。卓越した職人技術を製作に必要とするこのウィンザーチェアからは、ヘニングセン自身が家具職人であり、素材の可能性を追求するデザイナーであったことが見てとれます。肘掛け上部の有機的なラインと木材と木材のジョイント部には、「フィールテスト」と呼ばれる方法の手作業によるサンディングが施されています。この工程により、一点一点が唯一無二の存在で美しい外観であるだけでなく、長きにわたり培われてきた伝統的な職人の技が光る作品となっています。
【1938年デザイン】
※ご注文後のキャンセルはご遠慮ください。

商品詳細
商品コード464001
ポイント12,000 ポイント(5%)
送料区分 送料区分2(200)
サイズW600×D670×H1000・SH450mm
素材オーク材(オイル仕上げ) 
製造国Denmark
デザイナーFrits Henningsen (フリッツ へニングセン)
納期2~3週間(メーカー取り寄せ)
ラッピング不可
補足事項代金引換はご利用いただけません
受注商品の為、ご注文後のキャンセルはご遠慮ください
 
在庫状況    ー
264,000(税込)
会員登録で12,000 ポイント還元
注文数

デザイナー
閉じる...

Frits Henningsen (フリッツ へニングセン)

Frits Henningsen (フリッツ へニングセン)

1889~1965年。
妥協をしない、完璧主義を貫いたデザイナーとして知られたフリッツ・へニングセン。常に家具の品質と職人のクラフトマンシップを最優先に製品を開発し、自分でデザインから製作までこなしていました。

また、コペンハーゲンの家具職人ギルドにも入会、ギルドが開催する家具展の中心となるメンバーとなっていきます。その妥協の無い高い質と洗練されたスタイルで、デンマーク家具界で頭角を現します。へニングセンはスタイルをクラシック家具に見出し、それをよりモダンに、よりオーガニックにリデザインした家具を数多く発表しています。フレンチ帝政様式、ロココ、17世紀の英国家具などにインスピレーションを得、そこからモダンでオーガニックなフォルムをもつ独自のデザインを作り上げたのです。

ブランド
閉じる...

Carl Hansen & Son

デンマークに拠点を置く、デザイナーズ家具ブランド。今までに無かった革新的なデザインの家具を多く手掛け、Yチェアなどのユニークかつデザイン性の高い作品を発信しています。 製品はすべて腕のいい職人たちの手を通し、一つ一つ時間をかけて丁寧に製作されています。サスティナビリティーに優れたデンマークの森林、そこから採れる素晴らしい木材、そしてデザインの経緯や時代背景など、カールハンセン&サンの家具には様々なドラマ、物語が凝縮されています。

FH38 ウィンザーチェア / FH38 Windsor Chair

FH38 ウィンザーチェア

FH38 ウィンザーチェア
Carl Hansen & Son / カール・ハンセン&サン

¥ 23,100 〜 ¥ 264,000

ダイニングチェアとラウンジチェアを融合させたようなデザイン

FSC認証の無垢のオーク材を精巧に形作り、手作業でサンディングを行ったハイバックチェアは、ダイニングチェアとラウンジチェアが融合したデザインです。Windsor(ウィンザー)チェアのすっきりとしたラインには、さまざまな木工技術が求められる熟練の職人技が隠されています。座面にレザークッションを配し、より快適となった堂々たるデザインは、オープンスピンドルフレーム、そして緩やかな曲線を描くバックレスト、座面、アームレストにより、軽快な表情を生みます。どのチェアも唯一無二の存在で、美しい外観であるだけでなく、長きにわたり培われてきた、伝統的な職人の技が光る作品といえます。

※取り寄せ商品のため、ご注文後のキャンセルはご遠慮ください。

閲覧履歴

閲覧履歴一覧はこちら ►