トップ
商品情報へ
トップ  >  インテリア  >  クロック・ウォッチ  >  ジョージネルソン ウォールクロック / Vitra  >  サンバーストクロック マルチ φ47cm / Sunburst Clock
W

サンバーストクロック マルチ φ47cm / Sunburst Clock
Vitra

サンバーストクロックは1957年にジョージ・ネルソン(George Nelson)によって製作されました。 太陽が光輝くような様をモチーフにしたような、遊び心あふれるデザインとなっております。 突き出すような光の線は、カラフルにペイントされており見るものを楽しくさせてくれます。
ムーブメント:ドイツ、ユンハンス社製。【1948-1960年デザイン】【vitra正規品】

詳細はこちら

サンバーストクロックは1957年にジョージ・ネルソン(George Nelson)によって製作されました。 太陽が光輝くような様をモチーフにしたような、遊び心あふれるデザインとなっております。 突き出すような光の線は、カラフルにペイントされており見るものを楽しくさせてくれます。
ムーブメント:ドイツ、ユンハンス社製。【1948-1960年デザイン】【vitra正規品】

商品詳細
商品コード750010
ポイント2,450 ポイント
送料区分 送料無料
サイズφ470mm
素材本体:ウッド、メタル ムーブメント:クオーツ式 単3電池×1
製造国EU
デザイナーGeorge Nelson (ジョージ ネルソン)
納期1週間前後(残り 6)
ラッピング可(有料)詳細はこちら
 
残り 6
53,900(税込)
会員登録で2,450 ポイント還元
注文数
残り 6

商品一覧

ストーリー
閉じる...

Wall Clocks / ウォール クロック

Wall Clocks
 

アメリカ人のデザイナー、ジョージ・ネルソンは、1947年に時計コレクションのデザインを依頼されました。ネルソンは、デザインするにあたり、人々がどのように時計を使用しているかを調査しました。その結果、人々は文字盤の数字ではなく針の位置関係を見ることによって時間を読み取っている、という結論に至り、それまで時計に必要と思われていた数字を使わないデザインを生み出しました。同時に、当時、ほとんどの人が腕時計を使用しており、インテリアにおける時計は装飾的な役割が高くなっている事にも気がつきました。

このアイデアは、1949年に発表された14個の時計に反映され、それらは、これまでに類を見ない形や色、素材使いの、バリエーション豊富なデザインの時計コレクションでした。

Wall Clocks
 
Wall Clocks
 

その後、35年間で、Nelson Associatesのデザイナー達は、壁掛け時計、置き時計、組込み式の時計など、100以上のさまざまな時計をデザインしました。1986年のジョージ・ネルソンの没後、ヴィトラデザインミュージアムは、1924年から1984年までの彼の原稿や、ドローイング、写真、スライドなど、約7400もの資料を取得しました。
 
  ヴィトラは1999年よりネルソンクロックの復刻をスタートし、現在もこのコレクションは拡大を続けています。「ウォール クロック」は、さまざまなバリエーションを揃えるインテリアアクセサリーのひとつです。従来の時計のイメージとは異なり、空間のアクセントとして映えるアイコニックなデザインが魅力です。


デザイナー
閉じる...

George Nelson (ジョージ ネルソン)

George Nelson(ジョージ ネルソン)

1908~1986年。
ジョージ ネルソン (George Nelson) は、アメリカのデザイン界において最も重要な人物の1人と言えます。 彼は、設計、プロダクトや展示デザイン、執筆活動を手掛け、建築、デザイン界でもひと際注目される存在でした。 彼が世に発信するものは、プロダクトだけでなく、働き方を含むワークステーション、企業のショールームや展覧会など非常に画期的で、強い影響力を持つものでした。

ブランド
閉じる...

Vitra

アーティステックなデザインが特徴的なヴィトラ。チェア、テーブル、時計、マグなど、そのすべての作品に人を惹きつけるオブジェのような美しさがあります。
センプレは2019年・2020年の「ヴィトラベストパートナーショップ」を受賞しました。

ジョージネルソン ウォールクロック / George Nelson Wall Clocks

ジョージネルソン ウォールクロック
W

ジョージネルソン ウォールクロック
Vitra / ヴィトラ

¥ 41,800 〜 ¥ 169,400

半世紀経った今でも色あせることなく魅了してくれる時計

1948年から1960年までにジョージ・ネルソンが手掛けた「ウォール クロック」には、たくさんのバリエーションがあり、ミッドセンチュリーのデザインを象徴するアイコンとなりました。【1948-1960年デザイン】

閲覧履歴

閲覧履歴一覧はこちら ►