トップ
商品情報へ
トップ  >  インテリア  >  照明(ペンダントライト)  >  ウォラート ペンダントライト / Louis Poulsen

ウォラート ペンダントライト / Wohlert Pendant Light

ウォラート ペンダントライト

ウォラート ペンダントライト
Louis Poulsen / ルイスポールセン

¥ 5,720 〜 ¥ 114,400

1959年にデザインされたミッド・センチュリーの名作

シンプルで有機的なフォルムは、1959年にデザインされたミッド・センチュリーの名作です。柔らかい光を拡散する三層吹きガラスのマットシェードは、明かりを消したときにも美しい表情を保ちます。下部開口部から直接光を落とすため、テーブルの上に低く吊り下げて使用しても効果的です。

※取り寄せ商品のため、ご注文後のキャンセルはご遠慮ください。

デザイナー
閉じる...

ヴィルヘルム ウォラート

Vilhelm wohlert(ヴィルヘルム・ウォラート)

Vilhelm wohlert(ヴィルヘルム・ウォラート)

ヴィルヘルム・ウォラートはコペンハーゲンのデンマーク王立芸術アカデミーで建築を学び、1944年に卒業しました。 20世紀のデンマークを代表する建築家のひとりで、特に、ヨーン・ボーと共同で設計したルイジアナ美術館(設計期間1958-1991)は、世界の美術館建築のなかでも傑出したプロジェクトに数えられています。美術館と教会の設計に優れ、コペンハーゲンの聖母教会やロスキレ大聖堂などの修復と改築を手掛け、ドイツでもグスタフ・リューベック美術館、ボーフム美術館などを設計しています。また、2004年にデンマーク重要建築物に指定された、物理学者ニールス・ボーアのサマーハウス(1957)も有名です。

ブランド
閉じる...

Louis Poulsen

ルイスポールセンは、1874年に創業したデンマークの照明器具メーカーです。
ルイスポールセンは、形態は機能に従う、というスカンディナヴィア・デザインの伝統にもとづく製品づくりを実践しています。ルイスポールセンの製品の機能とデザインはどれも、自然の光のリズムを反映し、サポートするよう意図されています。製品のすべてのディテールが目的を持っており、デザインのすべては光に始まり、光に終わります。
これまでポール・ヘニングセン、アーネ・ヤコブセン、ヴァーナー・パントン、ヴィルヘルム・ラウリツェン、オイヴィン・スロット、nendo(佐藤オオキ)、内山章一、ルイーズ・キャンベル、マッス・オドゴーといった、多くの優れたデザイナーや建築家と密接なパートナーシップによって、ルイスポールセンは世界トップクラスの照明メーカーとして確固たる地位を築き、住宅、建築、ランドスケープのための、屋内と屋外両方の照明ソリューションを世界中で提供しています。
センプレはルイスポールセンの「正規販売店」となります。
https://www.louispoulsen.com/ja-jp/findretailer

全般照明にもおすすめのペンダント

sempre

全般照明にも適した照明
リビングルーム、ベッドルーム、及びダイニングテーブルに適した照明。上方向や横方向に光を向けるランプが、高く吊る全般照明に適します。
PH 3/2PH 5-4½PH スノーボールPH 2/1 ステムフィティングパテラウォラートコラージュVLリングクラウンVL45 ラジオハウスモザー

sempre

全般照明に適さない照明
ダイニングテーブルに適した照明。下方向だけを強く照らすランプは、単独で高く吊るには適しません。
PH 3½-3(メタル)PH 5PH 4/3アバーヴLCシャッターズスィルクトルボー(メタル)

展示情報
閉じる...

SEMPRE HOMEの展示状況

◉こちらの商品の展示はございません。

※SEMPRE HOME の詳しい展示状況については、商品コードと商品名をご確認の上、こちらよりお問い合わせください。

閲覧履歴

閲覧履歴一覧はこちら ►