トップ
ARTEK 80 | 81 by SEMPRE

ギャラリー田村ジョー 「コンテンポラリーデザインの現在・過去・未来」展概要


田村 昌紀(株式会社センプレデザイン会長)とジョー スズキ (ジャーナリスト・デザインプロデューサー)は、共同で「ギャラリー田村ジョー」の運営を開始するとともに、第一回の企画展として、「コンテンポラリーデザインの現在・過去・未来」展を、10月26~28日の日程で開催することをお知らせいたします。

【企画主旨】 手に入りやすいシンプルな大量生産の家具と対極にある、構造や製造方法に工夫をこらした、少量しか生産できない現代的な家具。そうしたコンテンポラリーデザインの持つ魅力や歴史的位置づけを示しながら、将来の可能性を考える展覧会です。作品は鑑賞するだけでなく、購入可能のものも準備。コンテンポラリーデザインに関心を持つ方々や、こうしたプロダクトを手掛けるデザイナーが増える契機となれば嬉しいものです。

展示は、「現在」「過去」「未来」の3部構成。
「現在」のパートでは、現在、日本のコンテンポラリーデザインの最右翼であるデザインスタジオ、we+の作品を5点まとめてご紹介します。彼らの作品がこれだけの点数一堂に揃うのは、we+のキャリアでも最初の事です。因みにwe+は、同時期に開催される東京ミッドタウンのデザインタッチで、大規模なインスタレーションを手掛ける予定。この秋最注目のデザイナーです。
>>http://weplus.jp/

「過去」のパートでは、倉俣史郎・伊東豊雄らの他に、海外デザイナーの手による構造や製造方法に特徴のある家具・照明を展示。また、コンテンポラリーデザインの簡単た歴史を紹介する予定です。
「未来」のパートでは、20代のデザイナー、森田裕之の活動を通して、未来の家具の可能性について考察します。


■フェイスブックでもご案内しております

>>ギャラリー田村ジョーフェイスブックはこちらから


■日程: 10月26日(金)- 10月28日(日)

■時間: 11:00-20:00 (最終日は19:00まで)

■場所: ライトボックススタジオ青山 入場無料


■プレス: 10月26日(金)10:00-11:00

■レセプション: 10月26日(金)19:00-21:00

■トークイベント1:10月27日(土)17:00-18:00 ジョースズキ 「家具の歴史はコンテンポラリーデザインが作った!?」

■トークイベント2:10月28日(日)16:00-17:00 安藤北斗・林登志也 / we+ 「時間を現象で語るコンテンポラリーデザイン」

※トークイベントは入場無料・予約不要です。


この企画の問い合わせ先

■電話:センプレデザイン 03-6407-9081

■メール:press@sempre.jp