トップ
家具送料無料キャンペーン実施中

第20回 美しすぎる、光り輝くボトルライト

ボトルド

はじめて、灯りの消えているこの照明を見た時、実は特別何も感じなかった。ボトルの形をしたデザインがお洒落だな、とは思った。コードレスで持ち運べる照明?我が家では必要ないよ、とも思った。強いて言うならベランダで使える灯りがあったら嬉しいな、くらいだった。しかし…
夕方、部屋が薄暗くなってふとスイッチを入れてみて、思わず息を飲んだ。なんて美しいんだ! 滑らかなカーブを描くボトルの中で、柔らかい光が輝いている。艶やかで凛としたガラスの透明感とフワッと明るいオレンジの光。高校生の娘も思わず近くに寄ってきて、感嘆の声をあげた。わあ、きれいだね!。


実際使ってみると、コードレスなのはとても便利だということに気がついた。コードが邪魔しないため、テーブルの中央にだって置くことができる。生活防水仕様なのでバスルームで使うと最高のリラックス感だし、もちろんベランダなど屋外に持ち出してもOK。家中どこにでも持ち歩いて、好きな場所で使える。常夜灯として点けておくと夜中にふっと目が覚めた時、まるで待っていてくれたようにそこに佇んでいてくれる。

ボトルドを開発しているのはアンビエンテックという国内の照明メーカー。母体はプロ仕様の水中ライトなど世界最高水準の撮影機材を製作しているメーカーで、その経験とノウハウを生かして高品質のコードレスランプを発信している。家電としてでなく、インテリアとしての照明にこだわり、トレンドや顧客のニーズにとらわれることなく、自分たちが本当に欲しいと思えるものを作り続けている。

ボトルドはボタンを押すたびに4 段階に明るさが変わり、またボタンを押し続けることで無段階にも調光できる。専用の充電台はUSB アダプターも付いているので、パソコンから電源を取ることも可能だ。

美しく光り輝く、ボトルライト。これが一つあるだけでこれからの季節の長い夜も、楽しみになるかもしれない。

ご紹介アイテム

□ ボトルド シルバー

商品ページへ

□ ボトルド ホワイト

商品ページへ

>おわり

第20回 美しすぎる、光り輝くボトルライト

第19回 雨の季節も恐くない珪藻土の乾燥剤

第18回 アフリカの女性たちに思いを馳せて

第17回 アウトドアだけじゃない、室内でも大活躍

第16回 まるで魔法?!みたいなスニーカークリーナー

第15回 雨にもパソコンにも最強リュック

第14回 長いも細かいもお任せの小物入れ

第13回 ベランダガーデンを楽しもう

第12回 狭いエントランスを、なんとかしたい

第11回 春待ち望む、きれい色のウールフェルト

第10回 エコでやさしいメンテナンス

第9回 ヒュッゲな暮らしに憧れて

第8回 幸せを運ぶ ツールボックス

第7回 軽くて丈夫な優れもの

第6回 やっぱりカゴが好き

第5回 マルチに活躍するシンプルグラス

第4回 15年後の雨の日も…

第3回 お弁当の悩み、色いろ解決。

第2回 我が家のニオイとアレルギーケア

第1回 たかがピーラー、されどピーラー

コラム一覧に戻る >

小林千寿子 / フリーランス・デザイナー


神奈川県在住。 グラフィックデザイン会社、(株)ゼロファーストデザインを経て、1996年に(株)センプレデザインの立ち上げに参加。
センプレでは主にショップのカタログなど、グラフィック部門を担当。 1999年からフリーランスで、活動中。 高校生の女の子と夫との3人暮らし。
>>小林千寿子 instagramページ