トップ
Wポイントキャンペーン実施中

第35回 心地よいハーブの香りで、家事を楽しもう。


オーガニックチョイス

毎日毎日、本当に毎日毎日、家事は必ずやってくる。
ご飯を作り、食器を洗い、掃除洗濯… 昨日やったから今日はなし!ということはない。昨日やっても今朝やっても、また繰り返し必ずやらなきゃならないのが、家事だ。
我が家の場合は夫も私もフリーランス。自宅を事務所にし、ほとんどの時間そこで仕事をしている。なので家事は分担制。大学生の娘も含めて3人で役割を決めてこなしているので、家事の多くを主婦一人でやらなければならないような家庭とは少し様子は違うが、それでも仕事と家事とを毎日こなしていくのはそれなりに大変だし、ちょっとうんざりしてしまう時もある。とはいえやらなくてはいけないものは、やるしかない。キッチンのシンクに置かれた山のような食器や鍋を前にした時、手垢や水垢の付いた洗面ボウルや水栓金具を見た時、とりあえず気分を上げるために私は鼻歌を歌うことにしている。やだなー、面倒だなーって心の中で思ってそればかり考えるとどんどんやる気が失せるのだが、こんなのへっちゃらよ、って感じで明るく楽しい歌を歌うと、なんとなく気持ちが軽くなってほんの少し気分が楽になるのだ。
そして、そんな家事をもう少しだけ楽しくしてくれるアイテムが、このオーガニックチョイスだ。

オーガニックチョイスは環境問題に対して意識の高いオーストラリアで生まれた、ホームクリーン製品。環境に優しい自然由来の成分を使用し、自然を守りそして共存していくことをコンセプトにしている。近年環境や人権問題のひとつになっているパームオイルを一切使っておらず、化学系の強い洗浄成分SLES(ラウレス硫酸ナトリウム)やSLS(ラウリル硫酸ナトリウム)も含まない。そしてやはり問題視されている動物実験も行っていない。人にも自然や動物にも優しい製品だ。
そして何より嬉しいのはその香り。オーストラリアの厳しいオーガニック基準であるACOに認定された天然のエッセンシャルオイルや、植物オイルをブレンドしていてフワッと優しいハーブの香りが、なんとも心地が良いのだ。
このオーガニックチョイスの製品にはディッシュウォッシュやマルチクリーナー、バスルームクリーナーなどがある。なので1つずつご紹介していきます。

1 ディッシュウォッシングリキッド(中性)
香りはレモングラスとレモンオイルにグリーンティを合わせたもの。スポンジにつけて泡立てると、シトラス系の爽やかな良い香りに包まれる。泡はキメが細かくて、食器を洗うとキュッとスッキリと気持ち良く汚れが落ちる。油汚れもしっかり落としてくれるのに、手荒れをあまり感じないのは、その成分のせいだろう。ベビー用のスキンケア製品などに入っているデシルグルコシドや、ココナッツオイルが原料のコカミドプロピルベタインなどが界面活性剤に使われている。毎日の食器洗いに刺激が少ないのは、とても嬉しい。

2 バスルームクリーナー(酸性)
シュッとひと吹きすると、ブラッドオレンジ&ウエストインディアンライムの柑橘系の香りがバスルーム中に広がる。このクリーナーは泡が立たない。なので一瞬ちゃんと汚れが落ちているのかな?と思ってしまうが、実は洗浄力と泡立ちは関係ないらしい。逆に泡がないことで、少量の水と短い時間でサッときれいに流せる。液性は酸性なため水垢や黄ばみ汚れに効果がある上、泡立たないためトイレや洗面所の掃除にも使える(バスクリーナーではなくてバスルームクリーナーなのは、そういう意味なのだろう)。汗などに含まれるたんぱく質汚れにも効果あり。量販店などで見かける大手製品のバスクリーナーの多くは中性洗剤だから、それと比較するとより強力だと思う。ただし酸性洗剤は皮脂などの油脂系の汚れと、酸性の石鹸カス(黒や灰色でベタッとした汚れ)などを落とすのは難しい。同じ石鹸カスでも金属石鹸(よく床や鏡などに付着している白くて硬いのもの)には効果が期待できる。
※酸性洗剤は塩素系のカビとり剤などと混ぜると有毒ガスが発生し危険なので、絶対に併用しないでくださいね。

3 マルチクリーナー(弱アルカリ性)
とにかく油汚れに最強なのがこのマルチクリーナー。キッチンのコンロや換気扇、タイルなどのベタベタにシュッと一拭きし、しばらく置いて布で拭き取ると気持ちいいほどきれいに落ちる。焦付きや食べ物の汚れにも効果あり。食材の保存袋に油性ペンで描いた文字も、このクリーナーでこすったら簡単に落とすことができた(ペンの種類によるかもしれないけれど)。油汚れに強いので、手垢など皮脂系の汚れにもバッチリ。ドアノブやコンセント周りなど手が触れる機会の多い場所に使ったら、こんなに汚かったのか!?と思うくらい汚れが落ちた。ただしアルカリ性の洗剤は家具やフローリングなどに使用するのには注意が必要。仕上げの種類によっては剥げてしまったり色焼けしてしまうことがあるので、目立たないところで試してみてから使用した方が良いと思う。またアルミ製のものに使用すると黒ずんでしまうことがあるから、気をつけて。『マルチ』という名前なため何にでもOKかと思ってしまいがちなので、要注意かも。
香りはレモングラス・レモン・ベルガモットの柑橘系のオイルとオーストラリアンマートルをブレンドしたハーバルな香り。個人的にはこの香りが一番好きです。

4 マルチバンブークリーナー
液体のマルチクリーナーよりももっといろいろな場面で使えるのが、マルチバンブークリーナー。ただし上記のマルチクリーナーほど、油汚れには強くない(換気扇のベタベタはこれでは落ちなかった)。クリーナーを染み込ませたシートが蓋付きの袋の中に、96枚入っている。シートの素材は竹から作られた不織布で、100%土に還るもの。これも他の製品同様、ケミカル系の強い成分は含まれていない。キッチンはもちろん、浴室、トイレ、フローリング、家具など…あらゆるものに使える。除菌効果もありケミカルな成分を使用していないので、赤ちゃんやペットのいるご家庭にもオススメ。シートタイプなのでサッと取り出してパパッと拭けるのが、簡単便利で嬉しい限り。キャンプなどアウトドアに持ち出しても良いし、車に積んでおくのも良いかな。
これもマルチクリーナー同様、レモングラス・レモン・ベルガモットにオーストラリアンマートルをブレンドした、とっても心地良い香りです。


 

身体にも環境にもやさしい、クリーナーとディッシュウォッシュ。お掃除も食器洗いも天然ハーブの良い香りに包まれて気分良く行うと、どんどん捗る気がしてくる。毎日たくさんの家事をこなしている自分へのご褒美に、また母の日や友人などへのプレゼントにもしたい、そんな製品たちです。


 

>おわり

ご紹介アイテム

□ ディッシュウォッシングリキッド

天然由来の洗浄成分を採用した食器用洗剤。香りが良いことはもちろん、洗いあがりがすっきりしているのが特徴です。

商品ページへ


□ バスルームクリーナー

バスルームのタイルや浴槽だけでなく、洗面台やトイレなど水まわりに特化したクリーナー。汚れをしっかり落とします。

商品ページへ


□ マルチクリーナー

フローリングや壁、キッチンのコンロや換気扇など、マルチに活躍するクリーナー。油脂のベタベタ感も取り除きます。

商品ページへ


□ マルチバンブーワイプ

土に還る生分解性バンブー素材を使用した汚れ落としシート。除菌効果もあるので安心して使用できます。

商品ページへ


センプレ創立メンバーで、現在フリー・デザイナーの小林さん。そんな内からも外からもセンプレをよく知る方に、時には感性鋭いデザイナーの目で、 時には一家を支える主婦の目で、センプレの扱っている商品のことを定期的に書き下ろしていただきます。

コラム一覧はこちら>

文と写真 小林千寿子 / フリーランス・デザイナー


神奈川県在住。 グラフィックデザイン会社、(株)ゼロファーストデザインを経て、1996年に(株)センプレデザインの立ち上げに参加。
センプレでは主にショップのカタログなど、グラフィック部門を担当。 1999年からフリーランスで、活動中。 大学生の娘と夫との3人暮らし。